2017年6月30日金曜日

この香りはクセになる~

タイサンボクのお花☆

今年も咲いていますよ~
クンクン☆

毎年この時期になると

だんだんと

つぼみが大きくなって

見事な大輪が

咲いてくれるのです。

その上

この香りが

何とも言えない

お上品な匂い

見た目だけではなく

私を楽しませてくれます☆

関連記事
一年で数日間だけの楽しみ





毎年決まって

2つの花が

咲いていたのですが

今年はどうでしょう。

あっちにも

こっちにも

そして

ここにも☆

数えてみたら

ナント8個もの

花が今年は

咲いてくれました☆




私の日々の愛情が

どうやら

伝わった様です(*^_^*)


まだもうちょっとだけ

その香り

楽しめると思いますので

気になってしまった方は

是非とも

ご来店下さいねヽ(^o^)丿





ホームページ『革工房K』で検索!
http://www.kawa.shop-site.jp/

お越しの際は
「グーグルマップ」で検索が便利!




2017年6月27日火曜日

ビジネスバッグの持ち手の修理③

持ち手の修理のご案内




縫い合わせた後は

他の品物と同様に

『コバ磨き』
(関連記事 ヘリ磨きについて)

丁寧に施します☆




最初に外したネジを

もとのように取り付ければ

完成です(*^_^*)


左がビフォー 右がアフター
「もう一度使ってもらえるように」

これが当工房が想う

修理の考え方です。


その上で

デザインは出来るだけ変更しないで

元通り、
もしくはそれ以上の

仕上がりを目指して

日々勉強の毎日です☆


ご依頼いただいた

お客様曰く
「完璧!」

とのお言葉を
頂戴しました(*^_^*)





バッグの修理、
お手入れ、
リメイクなどなど
お気軽に
ご相談下さいませ!

ホームページ『革工房K』で検索!
http://www.kawa.shop-site.jp/

2017年6月25日日曜日

ビジネスバッグの持ち手の修理②

持ち手の構造にビックリ!




先に分解した

持ち手から製作した

型紙がこちらです。




上から順番に
  • 金具と繋ぐ部品
  • 厚さとデザインの為のアンコ
  • 上下の表になる部品×2
  • 段差の解消と補強の部品







型紙に合わせて

革を裁断をします



この何層ににもなる

革の部品を

まとめて縫い合わせれば

基本的には

完成しますが




デザインと握りやすさの

凹凸をつけるので

  1. 貼り合わせる(仮)
  2. 縫う為の穴をあける
  3. 一度はがす
  4. あんこを挟む
  5. まとめて縫う 

の工程を進めていきます

穴のあいた上部の革
中に革を貼り凹凸をつける 


先にもお伝えした

何層にもなる構造の

革を

まとめて縫い合わせていきます


それぞれに

縫い穴をあけるのではなく
 
仮に貼り合わせた上で

穴をあけているので

何層になってしまっても

縫う事が出来ます☆
(もちろんとても硬いので
 なかなかの縫いにくさではあります)




さぁ、
いよいよ完成は
もうすぐですね!




つづく

2017年6月24日土曜日

ビジネスバッグの持ち手の修理①

今回は

バッグの持ち手部分の修理


をご紹介します




BAGの修理と言っても

そのデザインや構造、

壊れ方やダメージも、

それぞれ違うので


作業方法も

その都度

対応させる事になります。



今回のバッグは

『握る部分』のみで

作業が可能でしたので

比較的に

コストを抑える事が出来ました。

このネジを外して握る部分の交換




先ずは

ネジを外していきます。

最後に

「戻す」事になるので

大切に保管します





外した革の部分(握る所)は

新たに同じような

持ち手を作る際に

型紙をおこす為に

必要になりますので

綺麗に分解します。
 
バッグの持ち手は
(握りやすく厚さがるモノ)

見た目にはシンプルに見えますが

実際には

厚さと強度を出す為に

「6層」くらいで

構成されているので

腕が試される様な

部品となります☆


中には表裏2層で
 プラ芯が入っている様なものもあります。
 層が厚いほど良いと言う物ではありませんが
 気を配っている構造かどうかで
 その耐久性は大きく異なります。





修理の為に製作した

型紙は次の通りです。


つづく

2017年6月21日水曜日

自転車のレースだぜ!④フィナーレ!

敗北とはなにか・・・。


最終ランナーを頑張る私
粋なルールは
残り3分でピット閉鎖☆
(最終ランナーは2周)

なかなか
悩ましいルールです
最後の最後で
2周はつらいんです!


クダラナイ会議の末に

最終ランナーに任命された私は

オジサン達に見送られて

最後の2周に挑みます。




はぁはぁ言わせながら

ピットの入り口が近づいてきます。。。

・・・・・・?

アレ?
おかしいぞ?






この粋なルールの

3分の調整を

見事に失敗した結果

我が(ばか)チームは

最終ランナーが

3周

になってしまうと言う

意味の無いハンデを

背負ってしまいます(*^_^*)






これまでの8時間が
私の頭を巡ります。
いよいよ最終周です!
(私は連続3周目)



「やってやろう
じゃないか!」




そう思った矢先に

5位の選手

私を追い抜きます。

弱虫ペダルで

見た事があるような戦況です!!



私の
やる気が高まります!


すかさず私は

彼の後ろにピッタリと付きます!!
















その後

一瞬で離されます。

とても華麗に(笑)













だんだんと
彼の背中が
小さくなります・・・。






やる気はまだある!

ぬぅおぉぉぉ~!












とはなりません。


完全に
脚が終わって
いますから
(-。-)y-゜゜゜







遠ざかる彼に

唯一出来た

最後の攻撃は

攣れ!脚攣れ!



心の中で

ささやく事だけでした・・・・。




最後に抜かれて5位入賞


無事に表彰式を

終えて思う事・・・。↓



2017年6月20日火曜日

自転車のレースだぜ!③

感動のフィナーレへ向けて!




あらためて

8時間耐久レースについて

説明を致します。


車両はママチャリ
(カゴあり、タイや巾、無改造など規定あり)
  • 変速ギア あり(チーム)
  • 変速ギア なし(チーム)
  • 鉄人 (一人で参加)
8:00~16:00

選手交代はピットにて

各クラス
6位まで入賞

残り3分でピット閉鎖☆
(最終ランナーは2周)

一周約2.5キロのサーキットを周回

周回数の多いチームが優勝
(同一ラップは先にゴール)



我々のチームは

今年は7名
オジサンが
集まりました。

サムライではなくオジサンです(笑)
*一人は用事で途中帰宅


毎年恒例で
変速ギアなしクラス
でのエントリー




チーム戦でありながら

チームワークなんてものは

存在しません。


ただ、純粋に

他のメンバ-(オジサン)には

負けたくない。

チームに対して
(他のオジサンに対して)

不甲斐ない功績だった場合

来年までの一年間は

会うたびに

いじられます(-。-)y-゜゜゜






約2.5キロのサーキットを

5分強ほどのタイムで周回します。

自分を除いて

他6名(5分×6名)と言う事となり

35~40分に一回

約5分の猛ダッシュを

8時間こなしてゴールです。



なかなか厳しいレースですが

それでも

着々と時間は
進んで参ります


2017年6月17日土曜日

自転車のレースだぜ!②

8時間耐久レース



一日は24時間なり。

そのうちの

8時間をレースで過ごす。

8:00スタート

16:00ゴール

チーム対抗戦で

今年のメンバーは7名。

一周約2.5キロ

ぐるぐるぐるぐる・・・・・。






会場まではちょっと遠いので

暗いうちから出発。

帰宅までの時間を思うと

もう完全に

丸1日を費やす事になります。


年に一回の当日に

パッと行って

サッと走れるほど

容易なことでは
ありませんので


時間があれば

自転車に乗って、

週に2回くらいは

タバタ式スクワットを行い、
(関連記事へなちょこなりのトレーニング)

年が明けた頃からは

軽く体重調整までして・・・。


20秒MAXで10秒休み を 8セット!

無駄な様な・・・

楽しい様な・・・

面倒な様な・・・

目標の様な ・・・・


・・・・・ん~。。


この8時間のレースの為に

一体どれほどの時間を

費やしたのだろうか(*^_^*)



なんて事に

思いをめぐらせつつ

時計を見る
 
9:30。

まだ六時間半も
あるじゃないか~!


やっとワンピースが
始まった時間だ・・・・。

ゴールは16:00!

まだまだまだまだ。
先が長い~! 



つづく





ーー関連記事ーー

自転車のレースだぜ①
毎年恒例の自転車レース参戦



自転車のレースだぜ②
8時間耐久レース・・・。



自転車のレースだぜ③ 
感動のフィナーレへ向けて!



自転車のレースだぜ④ 
感動のフィナーレ!敗北とはなにか・・・。





レースの結果(ラップ表)
後日まとめた、衝撃のタイム・・・。

2017年6月16日金曜日

自転車のレースだぜ!①

毎年恒例の自転車レース参戦


今年も
ついにこの日が来ました!!


6月の上旬に開催される

ママチャリの
耐レースに

チームとして参戦致しました!



日々の自転車は

基本的には運動不足解消の為ですが

このレースがあってこその

トレーニングとも

言えるのかも知れません(*^_^*)



自分にとっては年に一度しか

このような機会がありませんし

他のレースに出場した事もないので

おのずと

自分史上では

大きな大会

に位置付けされる訳です☆




ちなみに

昨年はギリギリ入賞でした☆


さてさて、
今年はいかに!!






ほのぼのとした開会式、


不思議と盛り上がる

「ルマン式スタート」(注)で


いよいよ

過酷な8時間が

始まります!


(注)
ルマン式スタートとは・・・・。

正直な所、
何をもって正式なのかは
私にもわかりませんが
恐らく、
ドライバーがマシンに飛び乗ってスタート
の形式を呼ぶんだと思います。
ルマンの24時間耐久レースとかに
由来しているのかな?(未確認)


つづく





ーー関連記事ーー

自転車のレースだぜ①
毎年恒例の自転車レース参戦



自転車のレースだぜ②
8時間耐久レース・・・。



自転車のレースだぜ③ 
感動のフィナーレへ向けて!



自転車のレースだぜ④ 
感動のフィナーレ!敗北とはなにか・・・。



レースの結果(ラップ表)
後日まとめた、衝撃のタイム・・・。

★超オススメ!ネジザウルス!

公式WEBサイトはこちら

公式WEBサイトはこちら
『革工房K』のホームページ

革工房K オーダーメイド製作集

革工房K オーダーメイド製作集
これまでに制作した様々なアイテムを日々紹介しております。レザークラフトファンは必見の公式ブログです!