2017年1月31日火曜日

ランドセルリメイクについて












日曜日の折込チラシ

みなさんに

ご覧いただきましたでしょうか?



 

ランドセルリメイクのご案内


の広告でした☆


革工房Kのホームページ
「ランドセルリメイク」
こちらで詳細をご案内しておりますので

ご興味の方は

是非ご覧くださいませ。




基本的な内容は

ホームページにて

ご案内している通りでございますが

「オーダーメイド」

「カスタムメイド」

として

他のどのアイテムにも

ランドセルを素材

として利用できますので


自由な発想で

リメイクとしてだけではない

お洒落な再利用としても

色々ご提案出来ます!




「オーダーメイド製作集」
https://leathercraftkawakoubouk.blogspot.jp/
今日現在190点ほどご紹介しています。ご参考までに


















皆さまのご来店、

心よりお待ち申し上げます(*^_^*) 。


お気軽に
ご相談下さいませ!








2017年1月25日水曜日

頑張れフェラーリ。ティフォシではないけれど☆

マルボロで当たりました!


結論から言うと

もらえるモノは

何でも嬉しい!

という事ですね(*^_^*)

なんてお洒落なUSBメモリでしょう☆

8GBですって

マルボロのWEBサイトに登録をして

タバコのフタについている

バーコードを使って抽選に参加ですよ。


年中やっているわけでもなかったりしますが
(結構頻繁にやってるけど)


次回に備えて


吸い終わった箱ののバーコードだけ

せっせと集めております(*^_^*)


セコイというな!

賢いのです(^O^)




さてさて、

当たって嬉しいのは当然ですが、

「ティフォシ」ではないにしても

F1ファンとしては

やはり

ジワジワと喜んでしまうのです。




あ、説明が必要ですね。

「ティフォシ」とは、

熱狂的
フェラーリファンの事をさす

呼び方なんですって。
(イタリアファンって意味もあるみたいですね)


余談ではございますが、

スーパーアグリ、
トヨタ

が、わたしの好きなチームです。。。。


ドライバーは

佐藤琢磨、
トゥルーリ、
バリチェロ

この辺が好きでした。。。。。。

悲しいかな、

もう誰もいないですね。

もはやBSでも放送しなくなったので

わたしのF1熱は

冷える一方でございます。。




本題に戻ります(*^_^*)

他にもゲットしましたよ!


2017年1月21日土曜日

人生初のDAMカードをゲット!

DAMカードってなに?

国土交通省と独立行政法人水資源機構の管理するダムでは、ダムのことをより知っていただこうと、平成19年より「ダムカード」を作成し、ダムを訪問した方に配布しています。
(国土交通省のサイトより抜粋




チョット前になりますが

お正月休みを使って

古河市~ホフマン館~

渡良瀬遊水池~厄除け大師~

みかも道の駅~古河市の

プチサイクリングを致しました。

(走り初めなのに50K程度・・・。)


まさに

いつのもコース。。。

まぁ、

走る事そのものが

目的であったのでありますから

新たな発見なんて

期待もせず

家を出発しました。



ただ、

いつもとは一つだけ違っていました。


それは曜日です。


お正月休みでしたので

普段とは違う曜日だった事もあり、


いつも定休日の

野木のホフマン館

はじめて

立ち寄る事が出来ました。








この手の施設が

好きな方、つまらない方

色々あるでしょうが

わたしには大好物でございまして

特に何の興味もないくせに

不思議と満喫していました所、

他のお客さんが

受付の方と

なにやら『カード』の話をしています。


もしやと思い

聞いてみたところ、

「あるんですよ☆
ダムカードが(*^_^*)」

との事。




関東平野のど真ん中

思いがけずに、

人生初のダムカード

ゲット致しました!!!


で、
 
詳細はこちら☆


2017年1月19日木曜日

革の財布のリメイク

長年ご愛用のウォレットのリメイク!


レッドムーン製の長財布のお直しを致しました。


当工房の品物に限らず

作業が出来そうなものであれば(*)

基本的には承っておりますので

お気軽にご相談下さいませ!


*修理に関する考え方
(当工房の修理の考え方。ご一読ください)


いい感じの革色のみを移植しました


今回は

完成後の画像のみのご紹介ですが、

作業の工程が

通常の財布とは

もちろん異なりますので

チョットだけまとめてみます(*^_^*)


2017年1月17日火曜日

革のペン立て(結構リアル☆)

結構前に製作した

革のペン立て

をご紹介します。


茨城県古河市にある

当店(革工房K)

ご来店された方は

ご覧になったかと思いますが、

カウスカル 
(牛の頭の骨)を

モチーフに制作した

ペン立てでございます。


ご覧の通り、

「牛」存在感

印象に残る品物ですが

制作に関しては

「どうやって、縦に縫いつけているか?」

作り手的には

アピールしたい
箇所だったり致します(*^_^*)
(レザークラフトが趣味の方には伝わるかな?)



当店のレジ横

いつでも鎮座しておりますので

お近くにいらした際には

是非、

お立ち寄りくださいませ。


306-0234
茨城県古河市上辺見
10:00~18:30 
毎週月曜+第三日曜 定休

『革工房K』  


詳しい地図はグーグルマップ、

または

ホームページ『革工房K』で検索!
http://www.kawa.shop-site.jp/


オーダーメイド、
贈り物や、記念品など
どうぞ、
お気軽に
ご相談下さいませ!!

2017年1月14日土曜日

BAGの金具(カシメ)が取れちゃった③

前回のつづき

ご依頼いただいたBAGの

「カシメ打ち」の作業の模様


お預かり時の状態

作業は単純明快。

「金具がひとつ取れてしまった」の修理。

「カシメ打ち」の作業でした。


カシメ棒をトントン
前回までの
①~④を
踏まえて

確実にトントンしてまいります!

何分もかかりません。

何秒で打ち終わる作業でございます。




で、完成がこちら。 
しっかり打てましたが・・・・??
もともとの金具(カシメ)が

真鍮でしたので

同様に真鍮のカシメを用意しました。









でも、

どうしても気に入らなかったので

作業を続けました。


お気付きになられましたか?

私が気に入らなかったのは

何かと申しますと・・・・


2017年1月12日木曜日

BAGの金具(カシメ)が取れちゃった②

前回のつづき
「たかがカシメ打ち」
されど
「されどカシメ打ち」
(↑気に入ったみたいですぅ)
さてさて前回の
①~④を順を追って考えてみます



打ち棒のセロテープ

ズバリ、革への汚れ防止の為です。

な~んだ、

と声が聞こえてきそうですね。

大きな意味で

「汚れ」はどれも同じですが、

実は、このテープの一番の役割は

 『手』『金属』

ふれない為なのです。

「作業しているうちに
 革が黒ずんでくる」

なんて方も少なくないと思いますが、

「その汚れ」は「どの汚れ」ですか?
金属を触りまくった手を洗いましたか?

『革と金属が
反応して起こる黒ずみ』 
存在を決して忘れてはいけませんね
(バックルの部分などの黒いヤツが代表的) 
(ちなみに目打ち類にも同様のテープを巻いています)




②カシメをたたく時の力加減


あまり力を入れずにたたく。
たりなかったら追加でたたく。 
 

「しっかり止める」「頑丈に止める」などの

単語から想像される力加減は

出来るだけ強くたたく!

という発想になろうかと思います。

でも、必要以上にたたいた所で

金具のもともとの「力」を

大幅にUPさせる事は出来ませんし、

たたけばたたくほど

革への負担がUPするばかり・・・。

必要最低限の確実な力加減

カシメ打ちには重要ですね。
(ボタンも同様に力加減が重要)
(ボタン、ハトメは打ち過ぎると外れやすくなりますよ)




③生きているカシメの外し方の注意


2017年1月10日火曜日

BAGの金具(カシメ)が取れちゃった①

BAGの修理と「一言」に言っても

その状態、状況は様々ですね。

その中でも

恐らく一番簡単に直せる

カシメ打ちの作業をご紹介します。


「たかがカシメ打ち」

「されどカシメ打ち」 

どこかにそんな格言があったとか無かったとか・・。

無かったとか(*^_^*)

セロテープ何で巻いてある?
さてさて

単に「カシメ打ち」の作業ですが

皆さんのご想像の通り

下に金床をあて

上から打ち棒でたたく

以上です。



カシメ一個当たりの金額はもちろん

道具類も決して高価なものではなく、

当工房でも

工賃や利益を含めても

¥300程度でのご案内となっております。


今回ご依頼いただいたBAG

ではなぜ、

こんなにも大袈裟に書いているかと申しますと

2017年1月8日日曜日

本邦初公開☆

あらためまして
本年もよろしくお願い申し上げます。



新年

迎えたと言う事もあり

本日は

当工房「革工房K」の

イケメンの(?)
 (正しくは30代後半のおっさん)

職人をご紹介いたしますね(*^_^*)


って、
私の画像でございますね☆



なかなか

作業風景

撮影することはない訳ですが

年末に

クリスマスプレゼントの

体験教室の際に

カメラが大好きな生徒さん(様)に

撮影していただきましたヽ(^o^)丿



一眼レフの素敵なカメラの

被写体としては

少々申し訳ない気分でいっぱいでしたが、

記念に

パシャリ

やっていただきました



道具達の一枚

良い感じです☆


 で、

こちらが私

2017年1月4日水曜日

新年初売りのご案内

本年もよろしくお願い申し上げます。


昨年末に

お知らせ

しておりました

新年初売りのご案内を

させていただきます。



さて、

新年を飾るにふさわしい

革工房K店主がオススメする


品物はこちらです!!



どぉぉぉーん!!





 1/6(金)はこちら



 オーストリッチの長財布!!




詳細はホームページ
『革工房K』で検索!
http://www.kawa.shop-site.jp/
「限定品」コーナーにて 




次の日
1/7(土)はこちら


★超オススメ!ネジザウルス!

公式WEBサイトはこちら

公式WEBサイトはこちら
『革工房K』のホームページ

革工房K オーダーメイド製作集

革工房K オーダーメイド製作集
これまでに制作した様々なアイテムを日々紹介しております。レザークラフトファンは必見の公式ブログです!