え!?そんなに安いの!!

2016年11月24日木曜日

最強の植木(自分調べ)

最強の植木(自分調べ)。

シンボルツリーの最有力候補



とにかく強い!花も咲く!

革工房Kに植えてある

「樹」をご紹介します。



色々と手間のかかる(笑)

ポインセチアとは対照的に
(関連記事)

暑さにも強く

寒さにも強く

とっても頼もしい植物です。

花が咲いてます11/19撮影
柊(ひいらぎ)
モクセイ科

名前の由来は
葉の縁のトゲ状のぎざぎざに触れると痛いので、
古語で「ずきずき痛む、うずく」と言う意味の
「ひいらぐ」→木なので「ひいらぐ木」、
それが転じて「ヒイラギ」となったようです。
漢字では「柊」と書くのが一般的ですが、
痛む・うずくと言う意味の「疼」の字を当てた
「疼木」でも「ヒイラギ」と読みます。
だそうです。(ウィキペディアより)



店舗の移転と共に

育てておりますが

四年目を迎えて思う

「強さ」

以下の通りです!


2016年11月23日水曜日

本日はイベントの日

こがコガの日ですね(^O^)


どこかに出店をする訳ではないので

通常通り

10:00~18:30 毎週月曜+第三日曜 定休

店舗にて皆さまのご来店を

首を長くして

お待ち申し上げます。


フェイスブックなどでも告知をしました通り

当工房でも

『マチメグリMAP』

配布しておりますので

お気軽にお立ち寄りくださいませ☆



尚、

小粋な革小物の詳細は

やっぱり内緒にする事に致しました(*^_^*)
(関連記事はこちらからどうぞ)


『もれなくプレゼント』と

うたった以上、

何百人でも

何千人でも

何万人でも

やってやる!覚悟で
準備していますので

どうぞ

お楽しみに!


非売品のアイテムではありますが

あまり期待し過ぎないように

お願い致しま~す(^O^)


ホームページ『革工房K』で検索!
http://www.kawa.shop-site.jp/

「オーダーメイド作品集」も必見です!
https://leathercraftkawakoubouk.blogspot.jp/

2016年11月22日火曜日

4年目の冬 ポインセチア

無事に4回目の「冬」をむかえた

ポインセチアの観察日記


心配されていた方も多い(?)

革工房Kの

ポインセチアの近況報告を致します。




忘れてはいけない、

瀕死状態だった頃の

一枚をあらためて見ておきましょう(*^_^*)

関連記事
「新種の植物か?!」

瀕死だった去年の冬。。

関連記事
「夏のポインセチア」


元気いっぱいの夏!






さてさて、

今年は夏場に

根っこを地球に触らせない

育ちましたので
(以前の記事参照下さい)

難なく

室内に避難できました!

あとは、赤い葉っぱが出てくるのを

待つだけ(*^_^*) 



の、はずでした。。。。


一見元気そうに見えていたのですが

日に日に

葉っぱが黄色くなって

ポトリ。。

またポトリ。。

と、なってしまいました。

気になる黄色っぽい葉っぱ
去年の悪夢がよみがえります。。。

日に日に弱って行くその姿に

もはや「覚悟」を決めた程でしたから。。


とは言え、

指をくわえて見ている訳にもいきませんので、

自分なりに

理由と対策を考えてみました。


2016年11月16日水曜日

こがコガの日は11/23

イベントのお知らせ

古河市のイベントです

古河デコトシモマチメグリ
【革工房Kも賛同します】
 
11月23日(祝)は
 こがコガの日!
 


『マチメグリMAP』をもって
古河のまちをぶらぶら散策(*^_^*)

【開催概要 主催者様から抜粋】
毎年11月23日は『こがコガ』の日。
古河市内中のお店が特別なコトをする日です。
その他、
その日だけの蚤の市やクラフト市、
アートの展示などなど
何があるのか楽しみなのもこがコガの魅力。
是非、お友達やご家族をお誘い合わせのうえ、
古河に遊びに来てください。

「WEB公式サイト」
http://kogakoga.info/


革工房Kの店舗にて
「小粋な革小物」を
もれなくプレゼント(注1)

プレゼントを受け取るには?
誰でももらえるの?



2016年11月8日火曜日

北関東でオススメのサイクリングコース☆


やっぱりオススメのスポットですね☆

渡良瀬遊水池周辺の散策



地元にいると

なかなかその良さ

忘れがち(注1)

になってしまいますが、

冷静に考えてみると

これほど
走りやすい道はナイ!

と、感じますね。

北側の土手から撮影
(注1 平らすぎる!と批判した記事(^^)v


こんな道もあったり







こんな撮影もしたり


なんだかんだで

結構

お気に入り

みたいです☆



夏の終わりに
サイクリングした時の記事はこちら

遊水池サイクリング


2016年11月5日土曜日

糸が切れたお財布の修理(その③)

前回の続きです。

糸が切れたお財布の修理(その③)


さあ、糸を縫いもどして行きましょう!


縫う部品の順番に注意しながら

ドンドン縫い進めます。

(分解した順を参考にします)







今回は修理のご依頼でしたので

もとに近い色で

手縫いの場合は『白』が多いですが

ご自分のお財布の修理の場合、

アレンジとして

違う糸のなどで縫うのも

一つの面白さかもしれませんね☆


忘れてはいけない

「あの作業」

も確実に施して、

いよいよ完成です!


糸が切れたお財布の修理(その②)

前回の続き

自分でもできる!?お財布の修理のご案内




糸を切り終えたら

分解しましょう。

(アドバイス)
状態によっては「ノリ」
強く残っている場合があります。
ムリに引っ張ると
革が切れてしまうかもしれません。

ノリの部分を湿らせると
粘着力を弱くする事が
出来て有効です。



革を濡らす事のリスク
  • 部分的に強く濡れた場合のシミ
  • 湿っている時の革の伸びやすさ
  • 湿っている時のキズのつきやすさ
などを考慮しながら

慎重に作業をしましょう




縫いなおす箇所を

分解した状態がこちらです


フタ側のボタンは

先に外しておりましたが
(糸が切れたお財布の修理(その①)参照)

本体側(メス側)のボタンも交換しておきましょう


2016年11月4日金曜日

糸が切れたお財布の修理(その①)

今回からお財布の修理をご紹介します。

財布の切れた糸の修理(交換)


の模様です。


ご自分でやる!

と言う方にもご参考になる様に

その方法を詳しく教えます☆



先ずは

ビフォー、アフターから(^-^)

ビフォー


アフター
ご覧の通り『糸』が切れております。

幸いにも『革』そのものは

元気な状態(注1)

ですので、

今回は糸の交換をする事が出来ます。

(注1 革の状態によっては作業出来ない場合もあります)
(革が割れている、革がポロポロと崩れる、などはNG)


早速糸を切って参りましょう☆


2016年11月2日水曜日

真剣勝負!?

革工房Kの『オセロクーポン』

これぞ真剣勝負!?


ホームページリニューアルを機に

思いつきで設定した

『オセロ』で勝負!!

店長(私)に勝ったらお得な特典。

に、はじめて挑戦して下さる方が現れました☆

自慢の木製オセロ
もともと、

お客様とのふれあいの機会を作る為に

設定しましたが

なかなか、挑戦者が現れず

寂しい気持ちでおりました・・・。


お客様
「オセロ出来るんですか?」 

店長
「出来ますよ!(*^_^*)」

お客様
「やっていいですか?」

店長
「いいとも~!」


早速、自慢の木製オセロで

対局しました


公式WEBサイトはこちら

公式WEBサイトはこちら
『革工房K』のホームページ

革工房K オーダーメイド製作集

革工房K オーダーメイド製作集
これまでに制作した様々なアイテムを日々紹介しております。レザークラフトファンは必見の公式ブログです!